自動更新

並べ替え:新着順

ベストポスト
メニューを開く

「この辺りはむかし海だったので、人魚の化石が出ても不思議ではないんですよ」と美人女将が微笑みながら言い、お茶の中に白い粉をささっと落とした。「その粉は何ですか?」「先生にはずっとこの村にいて欲しいですわ。みんな歓迎します」「その粉は」「飲んでくださいな」 #140字小説

すわぞ@suwazo

メニューを開く

#140字小説 『ドーナツの穴から』

メニューを開く

本日のお客様は店の前にいた猫 首輪付いてるけど何処の家から来たの? 取り敢えずこの刺し身をあげよう 君のご主人様には内緒だぞ 田舎のいいところは待ってれば解決すること 飼い主を見てビックリ、この子1年前に見た子猫だ! 人も動物も子どもの成長は早いもの 今日の魚…高いやつやんけ #140字小説

メニューを開く

#140字小説 「この時代、頭を使わない仕事は消えてます。ですから、仕事選びは慎重に。 ほら、そこの2人!就活アドバイザーの話を聞き流してたら痛い目見ますよ!」  5年後 「皆さん、人間にしかできない仕事を見つけましょう!この就活アドバイザーという仕事も今ではAIの私が担ってるんですから」

SmaTONES 140字小説@SmaTONES2000

メニューを開く

こんばんは🌙 今日も一日お疲れ様でした😌 今回の #夕小説 は、【短歌をノベライズ】してみました❗ お気軽に感想ください🙏🙏 お待ちしてまーす😆😆 #140字小説 #140字ss #140文字小説

しゅうさく@毎日執筆 三周年達成㊗@Shu_make_140

メニューを開く

#140字小説 「この図工の時間は絵を描いてもらいます。何でもいいから自由に描いてね!」 「は〜い!」 「アレ、何も描いてない。何でもいいから頑張って描こう!」 「ううん、描いてるよ。真っ白な雲を白で描いてるの!」  「そんなのダメだよ」 「嘘つき!何でもいいっていったじゃん!」

SmaTONES 140字小説@SmaTONES2000

メニューを開く

「実在する筈のない天使を僕と君が同時に見たという事は、」 「私たちが感性を共有しているという事ね。」 「互いを理解する事が容易で、」 「意思の疎通に遅滞が生じないわね。」 斯くして二人は結ばれた。天使の僕の気紛れな顕現が齎した副次効果だ。 #140字小説 # #深夜の二時間作詩 分かり合う

憚譚之傍見@tintin_onlooker

メニューを開く

#140字小説 「この学校、高学歴な人多すぎ!1組から4組の担任、全員東大出身でしょ」 「進学校だからね」 「まあ、5組の担任は美術だから違うけど、」 「お前ら、俺も東大だぞ!」 「えっ、先生そうなの?」 「ああ、東京藝術大学、略して東大だ」 「違うじゃん!いや、ある意味もっとすごい?」

SmaTONES 140字小説@SmaTONES2000

メニューを開く

#140字小説 『おかけになった君は』

星屑ノ影@Hoshi_K_kuzu

メニューを開く

#140字小説 #140文字SS 『介者不拝』 頭を下げたりするものか

水森弍参@140文字SS@mizumori23_140

メニューを開く

#140字小説 「かくれんぼをしよう。」 「やった!楽しみだったんだ!早くやろ!」 「えそんなにやりたかったんなら言ってくれればいいの に」「それじゃあさきにかくれてるね」 「かってにきめないでよ」 「はやいものがちだって」 「どこにいったのなんねんもたつよ」 リプに続く

崇(たかし)相方 天音。@takashikunyear

メニューを開く

『親しき仲に想いを秘めて』 #140字小説 ※この話は創作です。

暇十朗#140字小説@himajuro

メニューを開く

175 父の日 「メクル君 実は私はお前の父だ!」 「大家さん…… 父は普通にいますが」 「まあ言ってみたくなるじゃん? しかも事実だし!」 メキアは そんな姉と大家の会話をぼんやりと聞きながら 大家の言ったことの意味を考えていた #NXvel #140字小説

ノザノザ@noxanoxa77

メニューを開く

『Will』という題の小説を書く。これはある男の生涯を綴じた一冊。幸せな環境に生まれ、幸せになれず自殺を遂げるまでの生き様を描くのだ。それが完結した暁には、作者の私が首を吊ろうと思う。そして死後、誰かが主人公の男が私自身だと、willには遺言という意味があると気付いてもらおう。#140字小説

メニューを開く

#140字小説 #感想 銭……ということは風俗なのかしら? 異性恋愛も女性が男性を手のひらで転がしているという感覚があります。 ご読了ありがとうございました。 今までの140字小説は、ノベルアップ+に掲載しております。 novelup.plus/story/193655936

ホーリースロース@140字小説@holysloth140

メニューを開く

#140字小説 #再掲 こちらも呟怖でも良さそうな内容ですね。お尻に入っても動かない相手って……ご想像にお任せします。 ご読了ありがとうございました。 今までの140字小説は、ノベルアップ+に掲載しております。 novelup.plus/story/193655936

ホーリースロース@140字小説@holysloth140

メニューを開く

#140字小説 #再掲 呟怖に入れても良いような内容ですが、なぜかわたしは、このお話が好きです。 ご読了ありがとうございました。 今までの140字小説は、ノベルアップ+に掲載しております。 novelup.plus/story/193655936

ホーリースロース@140字小説@holysloth140

メニューを開く

束田慧〘140字小説〙@tsukada_kei

メニューを開く

返信先:@hakushi_tsu02#140字小説 【渡る世間は小咄ばかり】 《また別の父と息子↓》

御二兎レシロ/140字小説@hakushi_tsutan

メニューを開く

返信先:@hakushi_tsutan#140字小説 【感情が逆転した結果】 ※改稿&改題&再掲 《また別の父と息子↓》

白紙レシロ/140字小説※鍵アカさん、フォローの承認はどうぞご無理なくm(_ _)m@hakushi_tsu02

メニューを開く

『池の中のオタマジャクシ』 #140字小説 #140字ss #ショートショート

月町さおり@kuutamo432

メニューを開く

#140字小説 「残酷な子どもの正直さ」

神鍋 実〈140字小説〉@kannabe_140

メニューを開く

#140字小説 『新型ロボット』

はぼ ちゆり@固ツイに最新話@habochiyuri0202

メニューを開く

#創作 #小説 #小説が読めるハッシュタグ #140字小説 #ロック #音楽 『それでも彼女はロックを歌う』 2023/9/18の再掲です

佐古昭博@なろう出戻り@akihiro_sakka

メニューを開く

#140字小説  その男は、他人の物で生活していた。ある家ではお風呂を借り、ある家ではベットを借りる。ある家ではTシャツを一枚、ある家ではデニムを一本、拝借する。物が多ければ多い家庭ほど、物がなくなっていることに気づかなくて都合がいい。その男は、今日も家々の壁を通り抜けて暮らしている。

野田莉帆@固ツイ140字小説@nodariho

メニューを開く
monogatary.com@monogatary_com

#モノガタリーのお題 ー2024.06.15 ▼ 満月の夜に… monogatary.com/theme/396149

amanatz@ama_natz

メニューを開く

【アポカリプティックサウンド】 #140字小説 #twnovel #ショートショート

束田慧〘140字小説〙@tsukada_kei

メニューを開く

『うっかり魔女(見習い)さん』 #140字小説 #140字ss

佐古昭博@なろう出戻り@akihiro_sakka

メニューを開く

彼は一度も私の名前を呼ばなかった。 私たちが会話するときには、二人だったり、目を合わせて話しかけたりしていたから、きっと呼ばなかったんだと思う。 でもやっぱり、彼の声で呼ばれてみたいとも思うわけで。 彼からのメッセージに私の名前が書かれているのを見て、改めて思った。 #140字小説

碓氷澪夜@usuimiya

メニューを開く

俺の家で散々体を繋げた後、疲れきってる修二を家の近くまで送る為、車を走らせる。スヤスヤとあどけない顔で寝てる修二に赤信号の度にキスをするけど全然起きない。家の近くに着いて、修二を起こすと眠そうに目を擦り、「ずっと一緒に居たいです。」とプロポーズの様なことを言われた。 #140字小説

ジラナル@tsuki1odai

メニューを開く

天気が良いから。と少し大きめの公園へ。弁当を食べて、少し休憩していると、宙樹さんが持ってきていたボールに何かを書いていた。何だろうと思ったけど、見せてくれない。書き終わったのか、キャッチボールをしようと言われて、投げられたボールをキャッチして顔が赤くなった。 #140字小説

ジラナル@tsuki1odai

メニューを開く

観覧車に乗り、頂上でプロポーズするぞ。と意気込む。緊張してる僕に修二先輩が少し困った様に笑った。 「高い所苦手なんだったら乗る前に言えよ。」 そう言って僕が外を見なくて済むように抱きしめてくれる。嬉しいけど…不名誉だし、何より頂上が分からなくなる。でもあと少しこのまま… #140字小説

ジラナル@tsuki1odai

メニューを開く

何の記念日でもない、ただのデートだと思っていたら高級ホテルに連れて行かれた。ドレスコードは大丈夫か?お金は?と心配してる俺を他所に鈴木先輩はさっさとチェックインを済ませて、部屋にエスコートされる。部屋から見える景色に面食らってると、後ろから抱き締められた。 #140字小説

ジラナル@tsuki1odai

トレンド20:55更新

  1. 1

    ニュース

    千葉県北西部

    • M4.3
    • 地震の規模
    • 緊急地震速報
    • 津波の心配はありません
    • 震度2
    • 地震情報
    • 震源の深さ
    • 地震規模
    • 16分
    • 地震速報
    • 震度3
    • 最大震度3
    • 震源地
    • 震度1
    • 2024年
  2. 2

    エンタメ

    録画は残しません

    • すとぷり
    • 父の日
    • 公式生放送
  3. 3

    ITビジネス

    ウィーン出張中

    • 帰りの新幹線
    • ウィーン
    • ラウンジ
    • 研修旅行
    • 軍国主義
  4. 4

    二酸化炭素

    • 原因究明を
  5. 5

    また揺れた

    • また揺れてる
    • 地震あった
    • ちょっと揺れた
    • 揺れてた
  6. 6

    ITビジネス

    ハーメルン

    • ddos
    • カクヨム
    • DDoS攻撃
    • 壊された
    • 落ち着いて聞いてください
    • 落ち着きましょう
    • サーバー攻撃
    • お察しします
    • 死にました
    • 眠っている
    • 落ち着いて聞いて
  7. 7

    エンタメ

    国際ロマンス詐欺

    • ロマンス詐欺師
    • 結婚詐欺師
    • ロマンス詐欺
    • 道長さま
    • 付け焼刃
    • わしの妻になれ
    • ハニートラップ
  8. 8

    エンタメ

    丸ごと引き受ける

    • 宣孝
    • 自分が思っている
    • 忘れられない人
    • 忘れ得ぬ人
    • めぞん一刻
    • 忘れえぬ人
  9. 9

    ソーラーパネル義務化

    • 東京の戸建て
    • 投資詐欺
    • 葛西臨海公園
    • ソーラーパネル
  10. 10

    食わず嫌い王

20位まで見る

人気ポスト

よく使う路線を登録すると遅延情報をお知らせ Yahoo!リアルタイム検索アプリ
Yahoo!リアルタイム検索アプリ