お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
すべてのサイト»
更新日時順»

★自宅で面接するメリット『子ども(乳幼児)がいる場合』 小さな子どもがいて仕事探しに踏み切れない方もWEB面接であれば採用選考に手軽に参加することが可能です。仕事が開始できる状態まで待つのではなく仕事が開始できる状態からすぐに働くことも可能になります。#web面接 #オンライン面接 #働き方

Twitter BioGraph_tw BioGraph[バイオグラフ]

返信 リツイート 7/20(金) 12:54

★自宅で面接するメリット『転職活動の場合』 一般的に働きながら転職活動を行うと考えると時間調整が行いやすいというメリットがあります。優秀な人材は、会社でも重宝されているはずなので、面接を行えるタイミングが調整しやすくなることで選考機会が多くなります。#web面接 #オンライン面接 #転職

Twitter BioGraph_tw BioGraph[バイオグラフ]

返信 リツイート 7/20(金) 12:52

★自宅で面接するメリット『新卒の就職活動の場合』 移動がない分、時間の調整が行いやすいので、学校の講義など、前後の予定を崩すことなく面接を行えます。普段通りの環境で実施することで大きなストレスを感じることなく比較的リラックスした状態で面接を実施できます。#web面接 #オンライン面接

Twitter BioGraph_tw BioGraph[バイオグラフ]

返信 リツイート1 7/20(金) 12:52

10人に1人はWEB面接を経験。今後はもっと増えていく? #就活 #就職活動 #WEB面接 blogos.com/article/311625/

Twitter shinsotsu_ad シンアド就活(新卒アドベンチャーズ)

返信 リツイート 7/19(木) 9:46

...しながら肌で感じます。 サービスの提供側として応募者の不安を解消することで、企業側が利用するメリットも増えると考えていますので、記事も参考にさせていただき企業側だけではなく応募者の方にとっても利用しやすいサービスを目指して参ります。#web面接 #オンライン面接 at-jinji.jp/blog/18582/">at-jinji.jp/blog/18582/ 19卒生の1割以上がWEB面接を経験 約4割は就活費用を自己負担|@人事ONLINE at-jinji.jp/blog/18582/">at-jinji.jp/blog/18582/

サービスをリリースした当初は、あまり実施されていなかったWEB面接も数年で普及しているのは肌で感じます。サービスの提供側として応募者の不安を解消することで、企業側が利用するメリットも増えると考えていますので、参考にさせていただこうと思います。#web面接 #オンライン面接 twitter.com/Mahi_log/statu…

Twitter BioGraph_tw BioGraph[バイオグラフ]

返信 リツイート1 7/13(金) 18:58

移住を含めたUターン、Iターンなどを支援する際は、遠方からのアクセスも多くなると考えるとWEB面接は最適なツールですね。#web面接 #Uターン #Iターン twitter.com/hirosaki_tokyo…

Twitter BioGraph_tw BioGraph[バイオグラフ]

返信 リツイート 7/9(月) 11:16

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#web面接の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(12:56時点)

この検索結果をシェア