お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
適合度順»

問題220 足根管症候群で正しいのはどれか。 1.足根管は内果後壁と伸筋支帯で形成される。 2.腓骨神経枝の絞掘性神経障害である。 3.足背部の感覚異常が主症状である。 4.過度回内足は足根管内腔を狭める。 #生理学 #柔整 #過去問 #国家試験 #柔道整復師 解答 4

問題2  蝶番関節とは 1.榛骨主骨建設 2.腕榛関節 3.腕尺関節 4.上榛尺関節 #生理学 #柔整 #過去問 #国家試験 #柔道整復師 解答 3

問題4  股関節の外転に働く筋の支配神経はどれか。 1.上殿神経 2.下殿神経 3.坐骨神経 4.閉鎖神経 #生理学 #柔整 #過去問 #国家試験 #柔道整復師 解答 1

問題5 ATPの合成に関与しているのはどれか。 1.核 2.ミトコンドリア 3.小胞体 4.ゴルジ装置 #生理学 #柔整 #過去問 #国家試験 #柔道整復師 解答 2

問題6 心室収縮時、左心室からの血液の逆流を防止する弁はどれか。 1.三尖弁 2.肺動脈弁 3.僧帽弁 4.大動脈弁 #生理学 #柔整 #過去問 #国家試験 #柔道整復師 解答 3

問題7 一次視覚野があるのはどれか。 1.前頭葉 2.頭頂葉 3.側頭葉 4.後頭葉 #生理学 #柔整 #過去問 #国家試験 #柔道整復師 解答 4

問題8 肩関節の内旋に働くのはどれか。 1.三角筋 2.棘上筋 3.広背筋 4.小円筋 #生理学 #柔整 #過去問 #国家試験 #柔道整復師 解答 3

問題9 貧食作用を有するのはどれか。 1.好塩基球 2.好酸球 3.単球 4.ナチュラルキラー(NK)細胞 #生理学 #柔整 #過去問 #国家試験 #柔道整復師 解答 3

問題10 健康の定義が定められたのはどれか。 1.アルマ・アダ宣言 2.オタワ憲章 3.ヘルシンキ宣言 4.WHO憲章 #生理学 #柔整 #過去問 #国家試験 #柔道整復師 解答 4

問題11 柔道整復師免許制度を設ける理由で誤っているのはどれか。 1.社会福祉の充実を図るため 2.免許者に独占的な施術を行わせるため 3.衛生水準の向上を図るため 4.人体に危害を及ぼす恐れがあるため #生理学 #柔整 #過去問 #国家試験 #柔道整復師 解答 1

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#生理学の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(6:08時点)

この検索結果をシェア